目元のたるみ治療「スムースアイリフト(SmoothEye)」の効果

ダウンタイムを気にせずたるみ治療をするなら

クマやくぼみ、しわなど目の下にできる年齢のサインは、疲れて見えたり
年齢よりも老けて見られる原因のひとつです。

スムースアイリフトは、ダウンタイムがほとんど無く目元のリフトアップを
することができるたるみ治療で、レーザーのスムースモードを使って目の
粘膜にレーザーを照射することにより、深い部分にある筋肉に働きかけて
目元を引き締めることができます。

スムースアイリフトでたるみ治療を行うと、目の下のしわやクマ、たるみが
目立ちにくくなり、全体的に若々しい印象になります。

目元のたるみ

目薬をさして麻酔を行うため、手術中に痛みを感じることはありません。

コンタクトレンズのような愛ガードで眼球を保護し、下まぶたの裏から
まぶたの粘膜にレーザーを照射する方法です。

レーザーの照射によって、筋肉が引き締まるとともに、コラーゲンの生成が
促されるため、下まぶたが引き締まるというたるみ治療です。

月に一度の施術を3回から5回程度受けることによって、約1年引き締まった
状態をキープすることができると言われています。

年に一度、ワンクールのスムースアイリフトの施術を行うことで、若々しさ
をキープするアンチエイジングが可能です。

SmoothEyeのたるみ治療の流れ

目の下の若々しさを取り戻したい、痛みやダウンタイムを気にせずに目元を
リフトアップしたい、アンチエイジングに興味があるという人の間で、大変
話題になっているのがSmoothEyeです。

moothEyeのたるみ治療は、クリニックで洗顔を行った後、麻酔の目薬を
点眼します。

レーザーを照射する準備として、コンタクトレンズのようなアイガードを
挿入してから、レーザーを照射していきます。

施術時間は15分程度と短く、ダウンタイムがほとんどないので日帰りで
施術を受けることができます。

治療してもらう

術中はもちろん、術後の痛みや腫れもほとんど無く、施術直後から普通の
生活を送ることが可能です。

施術直後には、目がごろごろする感じがしたり、目やにが出ることは
ありますが、違和感は目薬で軽減することができ、症状は半日から
1日程度でなくなります。

施術後にサングラスをしたりする必要がなく、すぐに日常生活に戻ることが
できるので、気軽にたるみ治療ができることもSmoothEyeが話題になって
いる理由のひとつです。

施術を受けると、1回でも効果を実感することができますが、しっかりと
した効果を実感するために3回から5回程度の施術を受けることが推奨され
ています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)